我が道を行く東北人Tommyの日々の記録です。美味しいものをおいしく食べることが好きです。歌舞伎と落語が好きなチェロ弾きです。


by kazeyohuke-byun
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

時を刻む音。

一日の終わりに
「今日も生きていて良かった」
と思うようになりました。

生きていられるのは当たり前のことではないのだと
今までも頭では理解し、感じたことはあったけれど、
心のどこかで自分自身と切り離して考えていた部分があったのかもしれません。


一昨日仕事先へ行った際、
同時に駆け寄ってきた後輩の女の子と女性団員さんに
ぎゅっと抱きしめられ、 胸が熱くなりました。
また、友人知人からいただいた言葉の中に
「ハイドンの3楽章うちら絶対弾かないからね!
弾かないうちに死なれちゃ困るからね!」
という言葉が。
病院のベッドの上で声出して笑うなんてことほとんどなかったのですが、
思わずプッと笑ってしまったと共に、
なんとしても挑戦したいという気持ちが沸々と。




ちなみに先日のオーディションですが、
一次で流れてしまいました。
厳しい…。

オーディションはもちろん緊張しましたが、
数日前に先輩方の前で弾く大緊張大会があったおかげで
その時ほどはガチガチにならず。
全員面識のない団員さん方だったのですが、
あたたかい雰囲気のオーディション会場でした。

そしてオーディションを終えた自分へのご褒美として入手したものがあります、、
それがこちら↓↓↓
b0174350_08464821.jpg
初めての手巻き。
初めてのスモールセコンド 。
そして初めてのブルースティール。

今から約80年前の時計だそうです。
今まではその日の気分によって
クォーツ時計と自動巻きの時計のどちらかを
共に過ごす時計として選んでいましたが、
選択肢が一つ増えることに。
b0174350_00580730.jpg
昨年訪れたCITIZENの展示会で
懐中時計をはじめとする
様々な時計や組立図を見てきたことを思い出しました。
b0174350_00574673.jpg
あんな薄くて小さい中に
こんな複雑で精緻な世界が広がっているんですね…


フィルムカメラのフィルムを巻く音、
シャッターを切る音も好きですが
この時計が刻む心音も
なんだかずっと聞いていたい気持ちになります。

今は家で時を刻むのを静かに待っている時計。
せっかく届いたのに
時計の心音ではなく自分の心音を電子音で聞くことになってしまったため、
まだデビューしておりません。
早く会いたい。
どんなベルトを選ぼうかな。
b0174350_23511073.jpg







とはいえずっと一時停止しているわけにはいかず、
少しずつ仕事復帰しております。
今週末はこちら。
b0174350_00330063.jpg


来週はこちら。
ファイナルとガラコンに乗せていただいております。
コンクールでのオケ演奏は指揮コン以来。
まさに今話題の「蜜蜂と遠雷」の世界。
楽しみです!


そして7月頭はこちら。
b0174350_00392962.jpg
ブラームスのクラリネットトリオ、
絶叫しそうな跳躍はあるけれど素敵な作品。
弾けば弾くほど惹かれます。
ご都合よろしければぜひお越しくださいませ。




メンバーが素晴らしすぎて処方箋にするのも恐れ多いのですが…
下記動画の指揮者ご本人様より教えていただいた動画、
今朝も思わず何度も再生してしまいました。
なんと豪華なメンバー…!!




一時停止したことで多くを学びました。
友人の言葉を借りると
こうして演奏していられるのは奇跡。
迫ってくるものに対する焦りが消えることはないですが、
それでも1日1日大切に過ごしていこうと思います。

ではまた。



Commented by streetpoetry at 2019-06-22 01:35
おばんです。モンローことYuichiと申します。時を刻む音。を読んで、言葉や音色が僕の心を動かしています。あたたかい気持ちでいっぱい。ありがとうございます。自分なりに出来る範囲で日々を大切にしていきたいですね。応援してます(^^)
Commented at 2019-06-22 09:52
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by kazeyohuke-byun at 2019-06-26 01:05
streetpoetryさん
初めまして、
ブログへの訪問、そしてコメントいただきありがとうございます。日々大切に過ごせるよう心がけたいですね。
Commented by kazeyohuke-byun at 2019-06-26 01:07
ふわりさん
コメントいただきありがとうございます。
そちらにお邪魔しますね♪
by kazeyohuke-byun | 2019-06-21 09:16 | Comments(4)