我が道を行く東北人Tommyの日々の記録です。美味しいものをおいしく食べることが好きです。歌舞伎と落語が好きなチェロ弾きです。


by kazeyohuke-byun
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ:旅。( 126 )

ぶっとび旅③。

さて続きを!!

極寒の中での本番、
前代未聞の譜読み時間の少なさでの本番、
リハであちこちいろいろ勃発していたので、
正直どうなることかと不安ではあったのですが、
本番が一番楽しかったです^^

また、今回は降り番があったのですが、
同じく降り番の3人組で、
エントランスロビーでケースを譜面台にしながら
3人並んでさらったり、
運指についてあーだこーだと話し合ったり、
全然関係ない曲を弾いたり、クリスマスソングを弾いたりw、
そういう時間も楽しかったです!
その中の一人は先日とあるコンクールで優勝した子で、
右手のことや運指の事など、たくさんのアドバイスをしてくれました!
7,8歳年下ですが尊敬すべき師匠!
またどこかでご一緒できたら嬉しいです^^



本番後はレセプションにちょっとだけ参加してお腹を満たし、
同じ大学の仲間8人でいざ函館山へ!
ポッカポカの路面電車に揺られた後は、
冷たい風に吹かれながら山登り的な坂を登って、
ロープウェー乗り場へ。
ようやく着いたと思ったら、







「本日定期点検」







∑(O▲O)





みんなして呆然唖然ポカーンとしていたら、
そこにいたタクシーの運転手さんが、
「8人だったら2台に分かれてタクシー使った方が、
ロープウェーより安く、行って帰ってこれるよ」と!!
ここまで来て行かないわけにはいかん!ということで、
タクシーに乗車。
そのタクシーの運転手さんが素晴らしいガイドさんで、
函館山の観光産業について、
函館山の植物とその歴史について、
スペースシャトルからも見えるイカ釣り漁船の漁り火が
近々LEDになって、空からは見えなくなってしまうこと、
などなど、道中でたくさんお話してくださいました^^


そして頂上に到着!!!!!!!
b0174350_2310139.jpg

稜線くっきり!!!!
素敵な夜景を見て、
「あー函館来たんだな〜」と改めて実感。
極寒で鼻水すすりながらも、
いろいろなことを忘れてぼーっと夜景を見ていたら、
「写真撮っていただけませんか??」とカップル。
「いいですよ〜♪」と、
一応2枚夜景をバックに撮って、
カップルのあまりのラブラブさに
自分の手の中にある携帯を夜景に向かってポーーーーーーーーん!!!!!!!!!
なんてことをしたい気持ちを抑えながら、
無事返却しました(爆)


夜景を見た後は、
タクシーの運転手さんに
「函館来たらいかにゃならんだろう!」
といわれた「ラッキーピエロ」へ。
b0174350_2329542.jpg



ハンバーガー写真は美しく撮れなかったので、
詳しくはホームページをご覧ください(笑)






で、また路面電車に揺られて銭湯へ行き、
前の日よりは早めに着いたので、ゆったり湯船へ。
そこの露天の湯船の前には大型テレビがあって、
お茶の間的な雰囲気でした^^
そしてまたしても40分かけて歩いて宿へ。
この日も星がきれいでした♪




翌日は帰京。
指定されていたのが朝8:55函館発の飛行機…
早い…観光できん…
しかもせっかく早く空港へ行ったのにお店あいてない(爆)
お店あくまでベンチで待って、
OPENと同時に駆け込んでお土産購入!!!!!!!!
自分の朝ご飯もGET!!!!!!
b0174350_23372510.jpg

かにまん!!


b0174350_23382045.jpg

ほっけ飯弁当!!

いや〜よく食べた4日間でしたww





帰りの飛行機からの景色は
見ていて飽きない美しさ^^
b0174350_23401352.jpg

空弁食べながら至福のひととき^^



なんて思っていたら、
着陸時に機体が斜めになり、
チェロは自分にぶつかるわ、
ガッッコンガッコン揺れるわで、
空の色のように真っ青になりました。








ということでぶっとび旅記終了!!!!
ギャラナシだったので大赤字でしたが、
もうこれは楽しむしかないだろう!!!!
と思って財布のヒモを緩めたので、
悔いはありません(笑)!!!!!!!
勉強になったし楽しかったし、今思い出してもいい思い出です^^

いつかお金貯めて、
ゆっくり北海道観光したいです☆
by kazeyohuke-byun | 2013-11-04 23:44 | 旅。 | Comments(0)

ぶっとび旅②。

ひたすら食べまくって
観光しまくって、重いお腹を抱えながら宿へ。
一瞬仮眠とって、スコア読んで、
再び路面電車に揺られてホールへ。
そしてガッツリリハへ突入。
b0174350_23433442.jpg

いろいろ必死でした…。


22時にリハが終わり、
すでに最終バスも最終路面電車も終わっているため、
またまた乗り合いでタクシー。
乗りながら「お風呂どうしよう…」なんて話をしていたら
(→宿のシャワーは使い物にならん)
運転手さんが
「近くに23時までやってて400円で入れる銭湯あるよ!
メーター止めててやるから、とっとと宿に楽器置いておいで!」と!!!!!!!!
もうそこからは超特急。
超特急で楽器を置いてタオルやら着替えやらを持って、
超特急でタクシーへ戻り、いざ銭湯へ!
着いた時間は22:35。
閉館まで残り25分。
超特急で洗って超特急で湯船にドボンし、
超特急でドライヤー。
すさまじかったですが、宿の部屋のお風呂に入るよりは100倍良かったです。
で、交通手段はないので、
帰りは2人で40分かけて歩いて宿へ。
完全なる湯冷めww
でも、澄んだ空気の中を
今にも降ってくるのではないかと思うような満天の星を眺めながら歩くのは
なんだかとっても楽しかったです^^
途中でおにぎりと温かい唐揚げを買って、
もぐもぐしながら宿へ向かいました。

そしてもうすぐ宿!というところで
すでに日付が変わりそうなのにあいているミスドを発見。
ちょっと甘い物につられて入ってみて、
そこで見た光景に驚愕!
b0174350_0545580.jpg

73円!!!!!!!!!!   安!!!!!!
2個も買ってしまいましたww




翌日はいよいよ本番。
b0174350_0595432.jpg

会場は日本で唯一??(←タクシーの運転手さん談)空調のないホールらしく、
確かにGP中は極寒。
とめどなく流れる鼻水との闘いでした。
そういえば客席の方々もダウンやコート着たままだった記憶が…。


さらにつづく…。
by kazeyohuke-byun | 2013-11-03 01:02 | 旅。 | Comments(1)

ぶっ飛び旅①。

ご無沙汰しております。

前回の記事から気がつけば一週間以上!
時が経つのは早い、と思うことばかりです。

バレエ公演、2日とも大変勉強になりました。
とても緊張しましたが、
すぐそばで首席の方の素敵なソロを聴くことができ、
様々な方からアドバイスをいただき、
本当に貴重な経験でした。
そして本番からの帰り道、
公演にいらしてくださった常連さんご夫婦とバッタリ!
2人とも大変喜んでくださり、
帰りの電車の中でのおしゃべり、とても楽しかったです^^


翌日は千葉方面にて音楽教室のお仕事。
しかしバレエ本番で精一杯で、
その次の日からの旅仕事で弾く曲が全くさらえておらず、
空き時間だった午前中、脳みそ叩き起こして練習。
ひたすら練習。

しかし3楽章までしか譜読みできず(TT)
というわけで行き帰りの電車の中でひたすらスコアとにらめっこ。
音源ひたすら脳内へ。
日付が変わる頃に帰ってきて、へろへろになりながら布団に直行。

翌朝は荷造り最終確認した後、
午前中いっぱい大学にてカルテットの合わせ。
終わり次第猛ダッシュで羽田空港へ。
結構リギリギな感じで搭乗し、
雨雲の中を揺られながらいざ北へ。
機内でもひたすら楽譜と格闘。

b0174350_11224251.jpg

函館空港到着ーーーーーーーー!!!!!!!!!!

 
一旦ホテルへ荷物を置いてから会場へ。
しかし手違い?でギリギリまで開かず、
みんなでダウン着て丸くなりながら待機^^;
そして22時にリハが終わって外へ出ると、
ホテル方面へ向かう最終バスも最終路面電車も終わっている…。
仕方が無いので乗り合いでタクシー。
バナナ1本で5時間頑張ったのでハラヘリMAX!!!
チェロの友人と一緒にあいているお店を探して遅い晩餐会。
b0174350_11385673.jpg


その後宿へ戻ってきて友人とおしゃべりしていたら突然グラグラ。
しかも長い。しかも大きい。
二人でじっと身構え、揺れが収まるのを待ちました。
ホテル中ざわざわ。慌てて実家へ連絡。
久しぶりの大きい地震だったのでびっくりしました…。


翌日はリハが夕方スタート。
この日しかゆっくり観光する日はない!!!ということで、
行ってきました!函館観光!!
b0174350_22335119.jpg

路面電車に乗ってーー



b0174350_2237952.jpg

朝市で美味しそうなモン眺めてーー



b0174350_2246324.jpg

海鮮丼ーーー
お好み三色丼ということで、
私は蟹、イクラ、ホタテ♡
そしてイカ刺し付き♪♪♪


b0174350_2391919.jpg

食後のデザートはさつまいものモンブラン!



b0174350_23162796.jpg

遊びながら函館山方面へ。



b0174350_231819.jpg

カールレイモンのソーセージ。



b0174350_2321166.jpg

食後のデザート(二回目)。



b0174350_23241790.jpg

腹をすかせるために教会巡り。



b0174350_2327037.jpg

眺めが良い。



b0174350_23271238.jpg

紅葉してる。



b0174350_23293556.jpg

その後移動して五稜郭タワー!!!!



b0174350_23323672.jpg

土方歳三殿と♡



b0174350_23334970.jpg

五稜郭お散歩。




b0174350_23354488.jpg

ラーメン。




つづく…。
by kazeyohuke-byun | 2013-11-02 23:36 | 旅。 | Comments(0)
群馬での懐かしき音楽漬けな2日間は
クラシックではあまり見られない&考えられない音の並びとの格闘でした。
b0174350_14261965.jpg

目を白黒させながら&
映像を観たくてたまらないという気持ちを抑えながら
必死扱いて弾いてきました。

b0174350_141735.jpg

でかいホールじゃった。




本番後、ふらふらしながら帰ってきて、
ほぼ意識のない中で掃除して顔洗って布団敷いて
布団ダイビング。
気がついたら朝でした。

その後2日間は家庭教師やらバイトやら。
合間にツァラトゥストラと格闘。


で、火曜からの2日間は、
もう全てを投げ出して
トンズラぶっこいてきました。

早起きして音出さないで練習して、
後輩Aちゃんと合流していざ秋田へ!
b0174350_15162624.jpg




まずは角館。
b0174350_15165584.jpg

風の香りを感じながら
武家屋敷通りをうらうら。


b0174350_15182545.jpg

お昼は稲庭うどん。
舞茸の天ぷらのせ。



b0174350_15204838.jpg

ゴマソフト(*^^*




いつもは家族旅行で訪れるので、
すべて車移動。
でも今回は車ナシ!
免許持っておりますが、
命の問題に関わるのでレンタカーなんて
論外(爆)

お店のおばちゃんやおじちゃんに教わりながら
バスを二本乗り継いで田沢湖へ!

湖畔のバス停からペンションまでは
うーらりうらりと歩きました。


木のトンネル。
b0174350_15231885.jpg






そして大好きないつものペンションに到着(*^^*)
b0174350_15253770.jpg






で、着替えて、
自転車お借りして、
湖畔の浜へ。
b0174350_15275916.jpg




ため息がでるほど美しい景色。
心が洗われる美しさ。
いつまでも見ていたいと思いました。




その後2人で白鳥ボートに乗り、
まさかの転覆未遂大事件があったものの、
2人で日差しを浴びながら
思いっきり楽しみました。
b0174350_15311665.jpg





夜はペンションの美味しいお食事♪
b0174350_15314663.jpg





スープも大変美味♪
b0174350_15325019.jpg






女2人で思いっきり堪能し、
夜はガールズトーク!?
と思いきや、2人揃って早々に爆睡睡眠タイムに突入(爆)
気がついたら朝でした(笑)



翌日も新幹線の時間ギリギリまで
自転車でうらうらしたり
食べたり飲んだり。
山のような写真を撮ったので、
家にいるとき徐々にアップできたらと思います(*^^*)




心の洗濯旅行、
決行できて本当に良かった…






で、翌日は千葉の音楽教室でのお仕事。
そのまま夜中に群馬入りして、
今日は群馬でリハでした。
楽しい曲いっぱい。
でも、とある曲中にある、
チェロを瞬時に客席に向けて弾くという芸当が…
いつも自分だけ遅い気が…(゚Д゚)
今回チェロ6人しかいない&
チェロ外配置なので…
遅れたら目立つ…(゚Д゚)
俊敏な動きをせねば!!!!
しかもど緊張な席…



そして片道移動時間よりも短いリハを終え、
団員さんがラーメン屋さんへ連れて行ってくださり、
みんなで昔懐かしいラーメンを食べて、
ただいま上京中。


本日のリハは
明後日の新潟本番のためのリハ。
というわけで明後日は新潟日帰り演奏です。


今月移動がすごい。
茨城→仙台→群馬→秋田→群馬→新潟。
合間に東京千葉往復。

体力勝負。
精神力勝負。



b0174350_15454447.jpg

田沢湖の美しい景色を思い出しながら頑張ります。


ではまた!
by kazeyohuke-byun | 2013-08-29 14:15 | 旅。 | Comments(0)

ねずみデート①。

順番が前後しますが、
ねずみの国レポ開始!!!!

土俵入り翌日は、
高校の同級生A子と待ちに待ったお泊まりディズニーー!!!
初日はランドへ行きました^^
b0174350_2312445.jpg

快晴!!
すかっとするような青空!!!


あまりのお天気の良さに空ばかり撮る二人(笑)
b0174350_2316518.jpg

影もくっきり^^




試験後だからか激混みのディズニーでしたが、
朝イチでバズライトイヤーのFPを取り、
スペースマウンテンにすんなり乗車、
フィルハーマジックでまったりし、
アリスのティーパーティーの乗って、
ビックサンダーマウンテンのFPを取り、
バズライトイヤーに乗って、
ちょっと早めのご飯を食べようとグランマサラのキッチンへ行き、
がらがらだったので広い席に腰掛け、
おしゃべりしながらゆったりご飯を食べ、
ホーンテッドマンションのFPを取り、
スモールワールドに乗って、
ジャングルクルーズに乗車。
このあたりで疲れてきた二人は
ベンチに座って抹茶ラテを飲みながら
20分くらい日向ぼっこwww
b0174350_23222298.jpg

かわいいモナカが浮いてます^^

b0174350_23232823.jpg

本来ならディズニー以外で使えない
カチューシャなどは絶対買わず、
せめて耳当てを…
と思っていたのですが、
A子と一緒にこのカチューシャをかぶったら、
あまりにマッチしたので買ってみました(笑)

「角が生えたクマさんみたい」とA子(笑)
同感(笑)
ミッキーと思えないのが残念(爆)



その後は
白雪姫に乗って、
再びジャングルクルーズに乗って、
カリブの海賊に乗って、
ピノキオに乗って、
ホーンテッドマンションに乗って、
ロジャーラビットに乗って(これだけは40分くらい待った…)、
ビックサンダーマウンテンに乗り、
ウエスタンリバー鉄道に乗りました。

ビックサンダーマウンテンに乗っている最中に
緊急地震速報が鳴り、上り坂の途中でストップ。
「一番後ろの席でお願いします…!」なんて図々しくお願いした罰が当たったのか、
怖かった&首が後ろに引っ張られ続け苦しかったです…(苦笑)
でも楽しかった!!!!!!!

閉園時間まではまだだいぶあったのですが、
高校の時とはもう…
体力が違うらしく…
二人して限界…(笑)
18時半頃にはホテルへ向かいました^^;

モノレールの中でお互いに、
もう若くないんだ…と実感しました…(涙)







そしてこの後驚くべきことが!!!!!!!
続きはまた今度!!!!!!!!!!!!!
by kazeyohuke-byun | 2013-03-03 23:37 | 旅。 | Comments(4)

新年。

あけましておめでとうございます!

最後の更新はクリスマス(@△@)!
気がつけばもう新年5日!
ご挨拶がすっかり遅れてしまいました!


年末年始は…
とにかくいろいろございましたが、
無事家族4人揃って新年を迎えることができて、
本当に良かったです。

母のお料理やレンタの寝顔などなど
帰省中に撮った写真もたくさんたまっているのですが、
今日は門下スケール大会&レッスン、
明日は門下生発表会、
明後日はバロックチェロのレッスン×2、
いろいろ立て込んでおります故、
後ほどどどっとアップ致します^^



ドタバタと日々過ごしている私の
まとまりのない文章だらけのブログですが、
今年もよろしくお願い致します♪♪




                     2013.1.5 Tommy
by kazeyohuke-byun | 2013-01-05 13:55 | 旅。 | Comments(10)

家族旅行 最終日。

順番が前後しておりますが、
家族旅行の最終日のことを記しておこうと思います^ー^


最終日もまたどこへ行くか全く決めておらず、
どうしようかね〜と悩み、
向かったのはここ。
b0174350_16233657.jpg

やっぱり田沢湖^^

この日も白鳥ボートに乗って
ゆっくり景色を楽しみました^^
b0174350_16255227.jpg

お魚さんたちも気持ち良さそうに泳いでいました。

前の週の天気予報では雨とのことだったのですが、
お日様が味方してくれたみたい^^
b0174350_162814.jpg




本当に素敵な湖面。
b0174350_1628517.jpg




湖面に浮かぶお天道様。
b0174350_16302332.jpg





日差しはまだまだ暑かったけれど、
秋の気配も。
b0174350_1631378.jpg






その後は夏らしく水遊び(笑)
妹と二人で裸足になって遊びました。
b0174350_1637555.jpg

(母撮影)
あ、父ちゃんも遊んでますね(笑)

水が冷たくて気持ちよかったです^^
三人して一生懸命平たい石を探しては、
水切り(石投げ)して遊びました。


湖側からはこんな写真を撮りました^^
b0174350_1639377.jpg

いつも一緒の二人♪






その後、再び前日に訪れたレストランで昼食をとり、
駅前で再びアイスを食べて、
取り置きしておいた日本酒(天の戸)をGETし、
私の運転で湖畔を一周。
途中で私の運転で全員の心臓がぶっ潰れそうになる、ちょっとした事件もありましたが、
何とか無事一周(笑)
そのまま私の運転で物産館に寄って、
その後八幡平の後生掛温泉(泥火山)へ向かいました。

でも…うねうね道で…
たまに車線をはみ出したり、
崖っぷちに近いところがいくつかあり、
慎重になり過ぎて後ろに渋滞を作ってしまったりと、
いろいろやらかした&疲労大となったため、
あと少しで目的地に到着、
というところであえなく選手交替^^;
「自分は休憩できてラッキーと思っていたけど、
全然そんなことなかった…
自分が運転する方が疲れない…」
なんて父はほざいておりました(´皿`)

で、後生掛温泉到着。
b0174350_16584579.jpg

あちこちから湯気!
TDLのビックサンダーマウンテンで、
恐竜の骨が埋まっているあたりの景色に似ておる(笑)


b0174350_170223.jpg

青空の下をみんなで歩く。


b0174350_1742726.jpg

マッドポット。
ぼこぼこと音が聞こえる&周辺は熱い!



b0174350_177716.jpg

秋の気配。


b0174350_178349.jpg

夏空に白く輝く飛行機。


b0174350_1793324.jpg

家族写真^^



炎天下でしたが、
四人でゆーっくり探索して、
景色を楽しんだり、
「硫黄くさーーい」と騒いだり、
「へびーーーーーーーーーー!!!」と母が絶叫したり、
オモシロ写真撮ったりしながら、
楽しい時間を過ごしました^^


その後は八幡平をドライブ。
b0174350_17152792.jpg

今こうしてこの写真を眺めていると、
ワープしてあの場へ飛んでいきたくなります。


b0174350_17221564.jpg

傾きかけた日を浴びているこの木々、
ずっと、ずっとこの場所から、
どんな思いでこの景色を見てきたのだろう。




ここでの気温は確か18度前後。
とても涼しく、澄んだ空気はとても美味しかったです。





そして閉場時間の迫る駐車場で遊ぶ。
b0174350_17271584.jpg

妹、空へ向かって大ジャンプ!!!


家族写真^^
b0174350_17292052.jpg







これで家族旅行記はおしましです。
「こののんべんだらりな旅行は何!?」と思われてしまうかもしれないですが、
何にも追われることなく、
ゆっくりゆっくり、
のんびりのんびり過ごすのがうちの家族旅行^^

ああ、本当に楽しい家族旅行だったなあ…。
4人で一緒にいられることは本当に幸せなこと。
4人で一緒にいると笑顔がたくさん。


また家族に会える日を楽しみに、
残暑に負けず頑張ろう!!!
by kazeyohuke-byun | 2012-08-29 17:36 | 旅。 | Comments(2)

弾丸&渋滞地獄。

おはようございます。

昨日は…すごい一日でした^^;
まずは朝のバス。
集合場所がイマイチ分からず、
新宿駅に着いてから迷ってしまうのではないかと思い、
かなり早めに出発。
すると駅に着いてすぐ、
楽器を担ぐ(チューバ、トロンボーン、トランペット)方々を発見。
きっとオケの方々だ!と思い、追いかけると、大正解♪
そのまま集合場所までご一緒させていただきました。

で、オケバスはほぼ定刻通りに出発!
別の音楽祭がすでに数日前から始まっており、
前のりしてそちらへ参加しているオケメンバーが多かったため、
3台のオケバスはガラガラでした^^
しかし、出発と同時にバスの運転手さんが
「高速で事故ダブルで発生。様子見てルート変えます。」と…。
初っぱなから…前途多難(TT)

そして夏休み最後の日曜日…
大渋滞…
b0174350_922185.jpg

予定では、
11:10に現地到着。
11:30からゲネプロ。

運転手さんに「定刻到着は無理ですねーーwww」
と何度も言われながら、
ホールに着いたのは12:10。
それでも一時間遅れただけで済んだのは、
いい道を選択してくださった運転手さんのおかげだと思います!

で、12:30からゲネプロスタート。
「今日指ならし全然してない!!!!」
なんて言ってられない(爆)
開演1時間前まで休憩ナシでぶっ続けでゲネプロでした^^;
そのゲネプロが始まる直前に、
楽器を弾きながら必死で左手&右手をほぐしていたら、
トップの席に現れたのは、
なななななななななんと!!!
Česká filharmonieの首席チェロ奏者!!!
チェロ一人一人と握手して下さり、
私も目をまん丸くしながらご挨拶させていただきました!
そして最初に通した曲の冒頭に出てくるチェロ4重奏での、
そのお方の音色に、
一瞬で引き込まれてしまいました!

後ろから弓の使い方、
音の出し方、呼吸などを見て、
「なんて素晴らしい勉強の機会をいただいたんだろう!」
と嬉しくてたまらなくなりました!


そしていよいよ本番!
b0174350_106353.jpg

支給されたお昼ご飯がどこに入ったかよく分からない状態だったのですが、
袖で楽器を出しながら開演のベルを待っていると、
なぜかお腹の状態だとかバスの疲労だとか、全て吹っ飛んで、
気持ちが高まってくるから不思議。

ちなみに客席はこんな感じでした。
b0174350_19201035.jpg

客席はほぼ満席!

今回は前回の公演にはなかった
Dvorakの「新世界」が演奏曲目の中に入っておりました。
今年に入って3回目の新世界です。
が!コ○ケン先生の新世界は、
今まで弾いてきた新世界とは全然違う!
全体的にも異なりますが、
チェロだけを抜き取っても、
求められているニュアンスが独特であることを
ゲネプロの時に初めて知り(←私にとってはこの時が初合わせだったので…)、
ちょっとばかり脳みそパニックでしたが、
「こういう解釈もあるんだ!!!」
と、新たな「新世界」の存在にちょっとドキドキ^^


そして、今回は第2部で、
Česká filharmonieの首席チェロ奏者と首席コントラバス奏者による二重奏が!
舞台に出る前に、
b0174350_19471697.jpg

ご自分の楽器でこんなことして遊んでいたり、
オペラ歌手の真似したり、
互いに蹴ったり跳ねたりして遊んでいたお二人ですが、
袖から出てライトを浴びた途端大変身!!!
メンバー全員で袖に大集合して聴いていたのですが、
聴いているこちら側まで笑顔になるような、
ほほえみかけられているような、優しい音色。
楽器を通して交わされるお二人の会話の
楽しそうなこと!
ホールにいる全員を魅了するその音色に、
次に大きな曲が待っていることも忘れて、
すっかり聴き入ってしまいました^^

なんて素敵な機会をいただいたのだろう(><)!!



そして頭から湯気が出そうな(出た?)状態で最後の曲を弾き終え、
いつものように客席の皆様へ全員で手を振り、さて袖へ!
と全員が思っていたら、
スタンディングオベーションが鳴り止まぬ!
で、なななななんと!
コ○ケン先生のアイディアで、
コ○ケン先生のピアノ伴奏で、
客席、オケ、その場にいる全ての人間で、
「ふるさと」を3番まで斉唱することに!!!!
なんて素敵なアイディア!!!!
前例がないことだったそうなのですが、
会場中に響き渡った「ふるさと」は、
今まで聴いたことのないくらい温かく、優しいものでした^^

袖へ引っ込む時に、
客席に座っていらしたご夫婦と目が合い、
お二人が私と目が合った瞬間、
とても優しい笑顔になって、
たくさん拍手をして下さいました。

とても、とても嬉しかったです!!!!






で、袖に引っ込んだ途端、
「皆さん超特急で着替えてーーーー!!!」
との声が!!!
え!?と思ってふと時計を見上げると、
なんと!もうすでに18時!
公演時間はまさかの3時間!!

でも…これには…
ワケがあるんです…。

今回司会を務めて下さった
あの有名なアナウンサーA岡さんは…
とても知識が豊富で、
曲のことも大変深く勉強されていて、
伝え方も大変分かりやすかったのですが…
お話が長くて…(><)



とにかく!
全員猛スピードで着替え&片付け!!

楽屋口を出たところで、
地元の方々がお見送りをしてくださいました。
と同時に、地元の方々からメンバー一人一人にプレゼントされたのがこちら!!!
b0174350_2045228.jpg

朝採りキャベツ!!!!!
みずみずしくて美味しそう!!!!

バスの中ではこちらも支給されました。
b0174350_2064179.jpg

野沢菜入りカツサンド!
さらに、全てのメンバーに、
ビール2缶、お茶3本、
長野で作られたノンシリコンシャンプーと石けん、
肩こり防止グッズ、をいただき、
さらにオケバス1台につき、
一升瓶のワインが2本(笑)

私が乗車したバスは、
比較的静かで、大宴会状態にはならなかったのですが、
他の2台は、バスが発車する前からどんちゃん騒ぎが始まって、
大半が到着前に沈没したそうですww


この帰りのバスは…
案の定大渋滞にはまりました…。
全然動かなくなったので、
バスの運転手さんの判断により、
都留?あたりから一般道。
うねうねの道を揺られ、車酔い…^^;

しばらくして、
そろそろ道が流れ始めたとの情報が出たのと、
他のバスで「トイレコール」が発令されたこともあり、
再び高速に乗って、すぐサービスエリアへ。
しかし!!サービスエリア付近は大渋滞!
見ると、まだサービスエリアまでは距離があるのに、
路肩を人が歩いている!!!
なんとか双葉?のサービスエリアに入って、
「15分したら出発しますから!」
と言われて、みんな必死にはるか遠くに見えるトイレへ。

またしばらく高速を走った後、
またどっかのバスで「トイレコール」が発令されたようで
(お酒飲み過ぎ…ww)、
八王子近辺でもう一度サービスエリアへ。
他のバスから出てきた方の中には、
千鳥足人間もwww



そうそう…
日本では「替え歌文化」が深く根付いていると言われておりますが、
音楽界は特にその傾向が強く、
今回も様々な替え歌を聞きましたww
車中で大変印象的な歌を聞きましたのでご紹介ww

今回の公演でも、
荒川S香さんがオリンピックで演技された時に使われた曲である
「トゥーランドット」の曲を演奏したのですが、
あの曲の最後の節に、
↓↓↓
b0174350_20421528.jpg

という有名な旋律があります。


そこに、こんな歌詞をつけたオーボエ奏者(留学中ですが公演のため帰国)が。

「スコシやせたーのにーーー
マジでカノジョできーなーいー
やばいーーーーー!!!」

皆さん…上の楽譜に歌詞をつけて歌ってみてください(爆)


そのオーボエの方は、
ちょっと(!?)大きめな方であり、
カノジョもいないので、
何だか切実でw、
周りみんな大爆笑でした(笑)






無事新宿に到着したのは、
ホールを出発してから約5時間後。
バスから降りたメンバー皆、
楽器と荷物とキャベツを片手に、
新宿駅に向かって列を作り、それぞれ帰路につきました。

駅でも電車内でも、
周りの視線がどでかキャベツに向いていたのは…
きっと気のせいです(笑)



というわけで、
初長野は滞在時間約8時間で終了^^;
しかも外に出たのはバス乗り降りの時だけだったので、
長野の空気を吸ったのはほんの数分(TT)
滞在時間よりも移動時間の方が長かったです(苦笑)

で、日付が変わる頃に帰宅し、
昇天しそうになりながら荷物を片付けて就寝。
今朝はもちろんキャベツで朝ご飯♪
b0174350_20544758.jpg

ベーコンと一緒に炒めて軽く塩をふって、
シンプルに^^
美味しいキャベツでした!
長野の方々に感謝!!!!

あと4分の3玉ありますww





疲労大でしたが、
楽しい本番でした^^
ちなみに、前回の岩手での公演の写真はこちら♪
b0174350_21135169.jpg

(クリックすると大きくなります♪)

さて、次の本番は今週末!
暑さに負けず頑張ります!
ではまた^^
by kazeyohuke-byun | 2012-08-27 21:08 | 旅。 | Comments(4)
さて、続きスタート♪
湖岸でゆったりした後は、
湖畔にあるレストランでランチタイム!

まずはこちら。
b0174350_23384314.jpg

枝豆のポテトサラダです。
運ばれてきた瞬間、全員あいた口がふさがらない状態にww
だって…この形…緑の………

言えませんww



が!見た目がどうであれ、
これ絶品!!!!!!!
4人それぞれが、取り分に目を光らせながら食べました^^;
ちなみに翌日再訪したときは、
このサラダを二皿注文しました(笑)



父が注文したのはこちら。
b0174350_23472832.jpg

「桃豚の自家製ビール煮」。
フォークを入れると
あっという間にとろりとほぐれてしまう程の柔らかさ!


私と母が注文したのはこちら!
b0174350_2351036.jpg

「自家製虹の豚味噌で引立つとろ〜り米茄子のグリル」。
以前訪れた時も米茄子を使ったお料理があって、
それが絶品だったので、
今回もやはり米茄子に魅かれました。
で!食べてみるとこれまた絶品!
ミョウガのたっぷり入った豚味噌に、
とろける米茄子!
翌日もこれを注文しましたw



そしてデザート。
b0174350_23554194.jpg

トマトのシャーベット。

b0174350_23562955.jpg

お砂糖を一切使っていない、
蜂蜜のみを使ったアイス。

発想が面白いですね!





で、お腹が満たされた後は、
私の運転で田沢湖一周。
「60km/h越えてる!」
「車線はみ出してる!」
「ぎゃーーー!!」
とかいろいろな声が助手席やら後部座席やらから
聞こえてきた気がしましたが、
きっと気のせい^^
久々の運転は緊張しました。
とても。




その後はペンションへ戻って、
私は運転疲れにより一旦死亡。
b0174350_053266.jpg

その後はペンションのホールで
ピアノの練習をさせていただきました。

しばらくして全員集合して、
みんなで再びトランプ三昧。
そして待ちに待った夕食タイム^^

b0174350_010467.jpg

茄子のグラタン♪
茄子の季節、幸せ^^

b0174350_0135114.jpg

トマトのパスタ。
みずみずしい夏のトマトがたっぷり♪


b0174350_015242.jpg

この3日間で食べたパンの中で
最も美味しくて、感動したパン!
おかわりしたかった!
持って帰りたかった!!


b0174350_0162453.jpg

食後には手作りブルーベリーマフィンを♪
しっとりした生地に程よい酸味のブルーベリーがたくさん!
大変美味でした^^




おまけ♪
席からの眺め♪
b0174350_0183100.jpg

お酒もCDもたくさん♪



美味しいごはんに
心もお腹も満たされた後は、
お決まりのトランプタイムww
ゲラゲラ笑いながらのトランプタイム、
楽しくてたまりませんでした^^

美味しさと楽しさの中、
この日も全員バタンキュー&爆睡でしたZzzzzz


最終日レポはまた後日書きます。




ちなみに昨日はお給料日でした!
私のバイト先では、お給金は手渡しです。
マスターとママに感謝しながら
お給金をいただきました^^

お財布が一気に潤いました♪

さらにさらに!
ママが先日フェルメール展を訪れたそうなのですが、
ななななんと!
お土産に真珠の耳飾りの少女のファイルを
買ってきて下さったんです!!!
素敵ーーー!!
ママに感謝です^^


で、夕方Rちゃんとご飯食べた後に
再びバイト先に寄ってアイスコーヒーをいただきながら
台所の片付けをしていたら、
常連のOさんに
「なんで○○ちゃんは、そんなに掃除が好きなの(笑)?」と…。
常連のKさんには
「掃除魔。」と…。
皆さんひどい(TT)

でも…
白状しますと…
自分の部屋の電子ピアノの上は…
ただいま楽譜の地層ができております…。
山崩れが起こらないうちに片付けねば…。



で、今日はレッスンでした。
久々過ぎてたくさんおしゃべりして、楽しかったですw
でも、
「絶対有名な曲を選びなさい。」
「マイナーな曲禁止!」
という言葉を耳タコになるくらい言われました…(x△x)
挑戦したい曲は…
掘り出しモンな曲なのに…(爆)

ふう…。
明日は家庭教師2件!
明後日は再びコ○ケンオケの公演で茅野へ行ってきます。
日帰りで!

頑張るぞ!
ではまた!
by kazeyohuke-byun | 2012-08-25 00:48 | 旅。 | Comments(4)
ではでは2日目の始まり始まり。

朝の時点で予定は何もナシw
我が家らしいww

まずは腹ごしらえ!
b0174350_2333298.jpg

美味しい&身体に優しい朝ご飯!
一番のお気に入りはせいろ蒸し。
甘みの増したお野菜と、やわらかいお肉。
朝から幸せでした^^

で、食卓でも「さあ今日はどうしよっか!」
といろいろ話したものの、
「夏休み=休憩」という考え方の家族なので、
案は出ず。頭も働かず(笑)

というわけで、すぐ近くのハーブ園へ行って、
妹は工作(所要時間30分)、
私はハーブスプレー作り(所要時間5分)を。
b0174350_23164682.jpg

妹が熱心に作品製作中。
私は精製水やらオイルを混ぜるだけだったので、
あっという間にヒマヒマになり、
妹専属カメラマン化してましたw


工作タイム終了後は、
妹の大大大好きな白鳥ボートに乗るため湖畔へw
b0174350_2326516.jpg

田沢湖畔には日本一深い湖ですが、
遊泳可能な場所があります。
海水浴場に比べるとガラガラなので、
美しい湖岸は、ここを訪れた人にとってのプライベートビーチ^^
日本各地の人間がぎゅうぎゅうしている海水浴場へ行くよりも、
ここで水遊びしたり泳いだり、
ちょっと木陰で休憩したり、空を眺めたり、
そんな過ごし方をする方が、
私にとっては幸せ&楽しいな、と思います^^


で、白鳥ボートが運ばれてくるまで
波打ち際で写真を撮っていたら、
かわいい被写体が突如登場ww
b0174350_233540100.jpg

どこのお坊ちゃんかなー♪
かわいい♪♪♪
シャッターを切ってふと目線をあげると、
満面の笑みをしたお坊ちゃんが(笑)
私も思わず笑顔に^^
名も知らぬお坊ちゃん、ありがとう^^




さて、いよいよ家族4人の乗り込んだ白鳥ボートが出発!
すぐに魚たちが寄ってきます。
b0174350_23415941.jpg

魚のエサを買った母と妹は
「ほら、こっちだよー!」
「わー飛び跳ねた」
「あ、とろいヤツがおる」
などなど、エサやりを思いっきり楽しんでいました^^


b0174350_2349861.jpg

湖面に空が映り、
その空がゆらりゆらりと輝きながら揺れて、
湖と空が混ざり合っている中を魚たちが
気持ち良さそうに泳いでいて…



偶然ですが、
湖に手を入れながら漕いでいたら、
こんな不思議な写真が撮れました。
b0174350_2356716.jpg

手で水を動かしているような
何だか不思議な波紋ができていて、
後から写真を見てびっくり。
それにしても湖の色、素敵ですね^^



30分の白鳥ボート漕ぎを楽しんだ後は、
うらうらと湖畔散歩。
b0174350_011672.jpg

桟橋が好き。
以前ホルンのM美と一緒に田沢湖を訪れた際、
桟橋の端っこに座って、
足を湖の中に入れたまま
1時間くらいおしゃべりしてた記憶が^^



b0174350_031273.jpg

「なぜ?」と聞かれても
答えるのに困ってしまいそうなのですが、
この日撮った中で一番好きな写真。




b0174350_0193738.jpg

たぶんこの桟橋の向こうはすでに深い場所だと思う。
落ちたら大変。
でも、この先にも見えない橋が続いていそう。
見えない橋には歩んでくる者を呼ぶ力があるような気がする。
ちょっと怖いけれど、
ここに座って、ずっとずっと景色を眺めていたい。
ずっとずっとここで空気を吸っていたい。
そんな気持ちになりました。




b0174350_0312143.jpg

また明日も来るね。

そんな言葉をかけたくなる風景でした^^




この続きは食べ物レポがメインになります(笑)
それはまた後日^^




そして、
今日が帰省最終日でした。
明日の朝上京します…。
嫌です…。

こうして楽しかった旅の写真を眺めていると
なおさら上京するのが嫌。一人暮らしになるのが嫌。
勉強したくて上京したので、自分の責任なのですが…


ふう…


前を向いて頑張らなきゃ!





ではまた!!!
by kazeyohuke-byun | 2012-08-23 00:39 | 旅。 | Comments(2)